投稿

7月, 2017の投稿を表示しています

Winery Tour in Napa. / ナパバレーでワイナリー巡り。

イメージ
憧れのナパへ行ってきました。

朝9時前にサンフランシスコ市内を出て、クルマで2時間のドライブ。
気候もまったく違い、すっきり晴れたナパに到着します。 基本的雨が降らない谷になっていて、いくらサンフランシスコが雨・曇りだろうが、ある地点からはカラッと晴れえていくのがまるで魔法のよう…。 そんなにお酒がたくさん飲めるほうじゃないわたしにとっては、ペーシングが重要。
今回わたしが参加したのは5つのワイナリーをめぐるツアー。
✔︎ ドメインシャンドン
✔︎ オーパスワン
✔︎ ヴィサチューイワイナリー
✔︎ ホワイトホールレーン
✔︎ ロバートモンダヴィ
ワインリストからゆっくり選べて、かつ同行者とシェアしてもいいというカジュアルなワイナリーが組み込まれているので、 初心者も安心でした。
有名なオーパスワンやロバートモンダヴィ以外についてはまったく知らない(聞いたこともないレベル)で参加しましたが、わかりやすい説明でさらにワインの味もおいしくなったような…。
わたしたちが参加したときはヴィサチューイのワイナリーでランチを取りました。 ちょっとしたフードコートのようになっており、量り売りなどでフードを選びます。
お庭でゆっくりお食事ができ、またワイン以外のお土産なんかも売っています。 ここで小休憩しつつ、午後の作戦を練るのもいいかも。

テイスティングはもちろん、オーパスワン&オーバーチュアもお土産に買い、大満足。




ワインのおいしさもさることながら、やはり景色が最高。

カラッと晴れた広い空と、広大な葡萄農園。
自然を感じられる瞬間です。


ワイナリーの近くを走るワイントレインも見ることができました。

来訪する際はワイントレインを狙おう…。
あるいは、一泊ホテルに泊まってゆっくりペアリングしたい…。

と夢が膨らむショートトリップでした。


メモ:
一杯目からシャンパン。  お酒は大好きだけど、泡が何よりも苦手なわたしは辛口を頼むしかない…。
お酒の量があまり飲めない女の子は、友達とシェアするのがお勧め。 つまり、シェアできる友達と行くことがお勧め。
オーパスワンのコスパはもちろんいいけど、一番のポイントはオーバーチュア。 日本では買えないし、あえてプレミアムなワインといえるかも。 ワイン通にはこっちのお土産でもいいかも。

Premium Friday with Indian Art. / 『ハルシャ展』をぶらり鑑賞

イメージ
金曜日といえば、プレミアム・フライデー!
なわけない。
いつも通り20時過ぎに仕事を終えて駆けこめるのが嬉しい森美術館。 夜は22時まで開いているから、フルタイムで働いている人にもフレンドリー。
昔観た「チャロー!インディア」にはじまり、なんとなく気になる現代インドのアーティスト、ハルシャ展に行ってきました。
宗教や慣習からか、宇宙や日常の据え方がおもしろい。
子供から大人・老人までたくさんの人が登場する絵は遠くでみても近くでみても楽しめました。




重いテーマも明るい配色。

押し寄せる変化をどう捉えるか…。 諷刺も可愛く思えるタッチで、細部も見応えがありました。


スーパーマン。


手仕事の尊さや、ひととひと、社会や環境、そして宇宙…全体の相互関係を見つめ直す良い時間になりました。

最近忙しくて自分の自由になる時間が確保できなかったけど、たまにはひとりでフラフラするのもいいな、と思い返した時間でもありました。
いまの健康、時間的・精神的な余裕を作れる環境に感謝!

■N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
会期: 2017年2月4日(土)-6月11日(日) 会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)