Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

直前に彼氏と別れたため、このゴールデンウィークは、とにかく暇でした。
いや、そのままいくと暇になりそうでした。

暇ほど怖いものはありません。


そこで、恒例のマクロビ保養所へのステイだけではなく、ゴールデンウィーク後半はファスティングに行くことにしました。

一食分のお食事


初めてのファスティング!

知識はあったのですが、別段積極的に行きたいとは思っていませんでした。
暇だし…と、特に「痩せるだろう」とか、「味覚嗅覚が鋭くなるだろう」「世界が変わるだろう」なんて
期待をせずになんとなく行ってみました。

国内にいくつかファスティングできる場所があるのですが、

まず一番リーズナブルでかつ厳しそうな大本山・成田山の断食修行
予約のため、確認したところケータイなどの持ち込み不可・入浴不可。

どうしても仕事の関係で連絡が取れる状態を作っておく必要があるため、ケータイ・PCの持ち込みが不可だと今の私は断念せざる負えません。

やはり生半可な気持ちではいけない場所でした。
成田山。さすが開山より1,000年以上たつ名門です。



結局、友達がアレンジしてくれた草津のファスティングホテル「HOTEL KURBIO(クアビオ)」へ。

レセプションすぐのリビング。窓が大きくって開放的!

暖炉やマガジンラックも。



ものすごく良いホテルでした!

どうせほとんどなにも食べないんだし…とおもい、ろくにサイトを見ずにホテルへ到着したので
前情報ゼロ。

それだけに驚きがすごかったです。

開放的でリゾートのような内装・レイアウトで、しかし、おそらく全12室程度と少人数しか泊まれないよう。
オーナーの趣味が非常に良いのだと思いますが、接客も非常にこまめで、全方位リラックスできます。


ちなみに、ファスティング(断食)とはいうものの、ジュースファスティング。

つまり、必要最小限のエネルギー、塩分、酵素などはジュースなどの水分で補いつつ
無理なく行うマイルドなものです。

味噌汁は優しい麦みそ仕立て。


このニンジンジュースが画期的なおいしさ!

有機の人参をジュース一杯につき一本、それを有機のリンゴジュースとミックス。
わたしは付属のレモンを絞って飲んでいました。

スイカに塩の理論で(?)、このレモンひと絞りでニンジンのもつ自然の甘みがさらに濃くなり
絶品。

いつもあまり水分を取らないので、これだけで正直おなかいっぱい…。

ファスティングがやはり空腹との戦いかな…と思っていましたが、
結果的に2泊3日、「そろそろごはんの時間だな~」と心地の良い腹ペコ感。
一度も飢餓的空腹を感じませんでした。

ほぼ借り切り状態の半露天温泉、
フィンランド式サウナも石に水をかけ放題。

深さをかえ、源泉100%かけ流しのままで温度を変えている!

お部屋でも十分くつろげますが、
広いリビングで本を読んだり、
自由に使えるヨガルームでバランスボールに乗って
大ビジョンで持参のDVDを鑑賞したり…
時間を持て余すこともなく、もちろん、なにかに忙しくすることもなく。

ポーチで読書



カラダだけではなくアタマも心もリラックスできました。

ちなみに、名湯・草津の温泉は弱酸性らしく、ピーリング効果や殺菌効果も期待できるよう。

色々とファスティング用のホテル、宿泊プランなどもあるようですが、
草津のこちらの施設にきて本当に良かったと思いました。


最終日は副食。


おかゆ&花いんげん豆


チェックアウト時に、お弁当として玄米におにぎりとお漬物をいただきました。

最後の最後まで暖かく見送っていただき、大満足のステイ。

また秋に行こうと思っています。


そのほかの記事

【ELLE】  別荘でくつろぐように心と体を再生 新スタイルのファスティングホテル
KARADA ラボ 取材記事

などなど、とても詳しく紹介されています。

コメント

このブログの人気の投稿

One-day Juice Cleanse. / レインボー・ジュースクレンズ。

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。